ぴえろのサーカス

思ったことやメモ書きを残す程度のものです

愛知遠征のお話

5/5に大会、チャンピオンズリーグ愛知に参加してきました。結果は2勝2敗で4戦目にてドロップ。非常に悔しい結果でした。反省程度に対戦履歴を書き記して行きます。

使用デッキ:ボルケニオン&バクガメス

1戦目
ライボコケコダスト
×○○ 勝ち
1マッチめはかなりのハイペースでサイドを取っていき、順調であったが残りサイド2枚の所でNを打たれて完全に止まる。鍛冶屋を打ち過ぎたせいで山の圧縮が進んでなかったことが悪かった。そのまままくられて1マッチめは負け。
2マッチめはかなり早い段階で盤面を整えられて前後ろにエネがしっかりついた状態に。また、ブロアーを的確に握ることもでき、ダストオキシンを解除して押しきれた。
3マッチめの時点で残り10分程度しか残っておらず引き分けを覚悟したがお相手事故によりヤブクロン棒立ちのまま。スチームアップパワーヒーターで焼き払えて勝てた。

2戦目
Mゲロゲジジケンタダスト
○○ 勝ち
1マッチめお相手の立ち上がりが遅い間に鍛冶屋スチーム紅蓮の炎でEX3体焼き払って勝利。ケンタロス壁にしてきた時に小ボルのばくねつほうで対応したりとなかなか良い動きは出来た。反省点としてこの試合でも鍛冶屋を打つことに気を取られ山の圧縮を怠ったこと、ゲロゲが見えていたのにグッズを使えるときに使っていなかったことは良くなかった。
2マッチめ序盤事故でゆったりしたスタートをし、しかも途中でダストオキシンが発生しながら前でブルパンされて非常に厳しい展開を強いられたもののヒーターで後ろをゆったり育てて押しきれた。
反省点としては終盤で、後ろにゴミなだれのダストが控えているのにプラターヌでグッズを大量に切ってしまったのは良くなかった。

3戦目
白レック
×○× 負け
1マッチめにメガレックウザを倒せるか倒せないかの盤面でハイパーボールで間違えてエネを切ってしまい、スチームアップ紅蓮の炎で相手のメガレックを倒しきれない痛恨のプレミ。返しのエメラルドブレイクでバクガメスを落とされ完全にテンポロスしそのまま押しきられる。
2マッチめお相手がサイドにメガレックを数体落としており、展開も思うようにできなかったらしくこちらがその隙に後ろを育てていきペースを奪ったまま押しきれた。
3マッチめはきちんとブロアーを握ってスカイフィールドを破壊していけたもののそれでも全ポケモンがワンパン、ツーパン圏内で辛い状態が続く。こちらジリ貧になり後ろが全く育たず前に鍛冶屋を打ち続けるシーンが続く。終盤でNも打てずギリギリで敗れる。
対戦後、お相手からのアセロラループの可能性があり得るのでブロアーを打つときにはリンクも破壊するべきだったというアドバイスを頂く。感謝。

4戦目
白レック
×× 負け
まさかの2連白レックを踏み絶望。
お相手かなり上手でどのマッチでも1ターンでエメラルドブレイク最大打点の盤面を整えられる。
成すすべもなく一方的に轢き殺されここでドロップ。

総括
2回目の大きい大会で、2連勝といい滑り出ししたもののそこから2連敗という不甲斐ない結果でした。白レックは以前ほど見なくなったもののそれでも一定数はいるデッキなので対策を怠ったのが悪かったかと思います。オカマを打つなりウソッキーを1枚差すなりしておけばよかったと反省。
次回は千葉に参加予定なのでそれまでにもっと練習を積みたいです。
余談としてドロップ後にワンデイバトルや、ペアバトルをOBの先輩と参加しポイントを稼ぎつつもアマージョGXが品切れにより1枚しか手に入れられず24ポイントが水泡と帰しました。南無三。アマージョ好きなので組みたかったなあ。

最後に名古屋で会った人たちや、対戦した方々ありがとうございました!